[TV-Variety] 乃木坂46 – セブンルール

乃木坂46 – セブンルール

7RULES on Kansai TV (2018.01.09).
https://www.ktv.jp/7rules/

アイドル界席巻!乃木坂46新エース齋藤飛鳥に5カ月密着。根っからのアイドルじゃない.彼女が握手会・撮影現場・TGCの裏側や休日に見せる素顔に若林・本谷は何を語る

番組内容
◎各分野で輝きを放つ女性たちに密着し7つのルールを手掛かりにその素顔を映し出す新感覚ドキュメント。スタジオではYOUとオードリー若林正恭、俳優・青木崇高と芥川賞作家・本谷有希子の4人が、予測不能な自然体トークを展開します。

●今回の主人公はアイドル界を席巻する乃木坂46の新エースとして注目を集める齋藤飛鳥。

●ミリオンヒットした最新曲でWセンターの1人を務め、
番組内容2
写真集やCMなど個人での活動も急増するが、グループ結成後5年間は無名の存在だった。「ずっと可愛いのは無理.」と語る彼女の多忙な日々に5カ月間密着。

●握手会ではファンからのリクエストに「やだ」「しません」とほとんど応えない。読書好きで、CM撮影やグラビア撮影の裏側では「暗いねって言われる」「顔は万人受けしない」と後ろ向きな発言ばかり。
番組内容3
TGCでランウェイを歩く前に「私のこと知ってるかな.」と不安がる。アイドルらしくない.齋藤飛鳥の素顔をカメラが映し出す。

●ミャンマー人の母と日本人の父を持つハーフ。内気でコミュニケーションが苦手だったが、13歳で乃木坂46の結成オーディションを受け最年少で合格した。「根っからのアイドルじゃない」という齋藤飛鳥が、乃木坂46のメンバーでい続ける理由、そしてセブンルールとは.?
出演者
◎スタジオキャスト
青木崇高
本谷有希子
YOU
若林正恭(オードリー)
出演者2
◎今週の主人公プロフィール
〈齋藤飛鳥/アイドル〉
1998年生まれ 東京都出身 19歳。愛称は”あしゅ”。2011年に13歳で乃木坂46の1期生オーディションに応募し、最年少メンバーとしてグループに加入。女性ファッション誌『sweet』のレギュラーモデルとしても活躍。2016年に15thシングル『裸足でSummer』で初のセンターに選ばれる。
出演者3
2017年は初のソロ写真集『潮騒』が12万部を売り上げタレント写真集ランキングの2位に。舞台『あさひなぐ』では主演を務め、Wセンターの1人を務めた19thシングル『いつかできるから今日できる』はミリオンヒットを記録。アイドル界を席巻する乃木坂46の新エースとして期待を集める。

DOWNLOAD From : Rapidgator, Uploaded, Katfile, Uploadboy, …

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *